big fan of 2000年代Hiphop

好きな音楽についての思い出や感想等を書いてます。

気に入った曲

 パソコンに入ってる音楽をシャッフル再生して、気に入ったものをピックアップしました。


www.youtube.com

 人懐っこくも緊張感のあるビートに、製作者であるJelly Rollの裏声による敷き詰めフックがハマったフリーキーな1曲。終盤のフルートが差し込まれるパートの混沌感がツボです。Scratchマガジンにて注目のプロデューサー&曲として取り上げられたのも納得の本曲は、アルバムからシングルカットされたRick Rock製の"Muthafucka"とTimbaland製の"Hey Now"に勝るとも劣らないインパクト。こうしたストロングビートに力負けしないXzibitのラップはやはりすごい。

 


www.youtube.com

  西を代表する一団であるドッグパウンドギャンスタのクリーンナップであるスヌープ、クラプト、ダズの三者による、この時点ですでに完成されていたスタイル・フロウ・スキルをシンプルに示したスムースギャングスタシット。

 ジェントルなビートにドラマティックスの美コーラス、という大人~なサウンドに、血気盛んでヤンチャな若者三人がライドする本曲は同アルバム収録の"Jin&Juice"が昼間のホームパーティ向けであるのに対して、こっちは夜のパーティ向けで、この時ばかりはネルシャツにワークパンツ、コンバースのオールスターではなくフォーマルな服装でしょう、と文章をブログに書いた後に、〆でYoutubeから音源を貼りつけようとしたら上記のPVの存在を知り、その内容が自分の捉えたフィーリングに近くて、彼らの感じているフレーバーやグルーヴを僕がそれなりにフィールできていることに嬉しくなりました。