big fan of 2000年代Hiphop

好きな音楽についての思い出や感想等を書いてます。

雑記(Duetソングについて)

Vibe Magazine2007年2月号の表紙はCiara。Newアルバムの発売に合わせての表紙&ストーリー仕立ての記事あり。表紙には「New Music New Body No Bow Wow」の文言があり、彼女の心機一転、ステップアップの様子が見て取れる。この記事はBLAST誌2007年4月号に邦…

Bishop Lamont "Found A Way"

以前にも書いたように、Dr DreのDetoxにて大フィーチャーされる予定だったBishop Lamont。彼の存在を知った2006年12月から、彼がAftermathを離れる2010年頃まで、定期的に何かDetoxの手がかり的なもの(つまりリーク曲)を期待してYoutubeで彼をチェックして…

好きな曲&今日聴いた曲。

www.youtube.com Raheem Devaughnの1stアルバムの中で最も好きな曲。バックトラックはもちろんIsley Brothersの「Footsteps In The Dark」で、原曲もたいへんDopeな曲ですが、こちらの曲も感傷的なウワモノのループに合った内容の歌詞とRaheemの美しくも悲し…

夏に聴きたい曲 その3

お次はパーティーソングです。でもパーティーと言っても昼間のBBQパーティーって感じではなくて、日が暮れてから催される、ちょぴり大人な、外の空気も少し落ち着いてきてからのもので、そんなシチュエーションで私的に聴きたい曲です。 www.youtube.com 作…

夏に聴きたい曲 その2

www.youtube.com この曲は大好きなトークボクサー兼プロデューサー兼アーティストであるFingazzによるカバーで知りました。ふくよかなグルーヴに体を揺らさずにはいられません。頭でリズムを取るのではなく、肩で大きくノッてしまいます。 チャーリー・ウィ…

久しぶりの横浜駅と夏に聴きたい曲

コロナが流行してからなるべく人混みのすごい所は避けていたことに加えて、安いCDがあると聴ききれないのに買ってしまうのをやめたいという2つの理由から以前はよく行っていた横浜駅周辺にあるヨドバシカメラ・タワレコ・ディスクユニオンに久しぶり(2年ぶ…

T.I. "We Pimpin"

以前、「私的名盤シリーズ」という記事を書いたのですが、それから一度も続きを書けてなくて自分の筆不精さが情けないのですが、またぼちぼち書こうと思います。 で、今回は前回の私的名盤のテーマだったT.I.の2006年作「King.」に関連した良い曲を紹介しま…

Olivia "So Sexy"

先日購入したDJ EnvyのMixCD「R&B 23」を聴きました。その曲群からして2005年にリリースされたものだと思いますが、最高でした。自分はリアルタイムで夢中になった2004年から2009年の中でも2005年が一番好きっぽいです。それは音楽はもちろんですが、ファッ…

体調不良でも音楽は聴きたい。

昨日はようやく2回目から6か月の間隔が空いたためワクチンの三回目を打ちました。 一回目は肩の痛み以外は何もなかったのですが、2回目は翌日の午後から熱・頭痛・悪寒が表れ、さらに翌々日は熱等は無くなったものの、朝から数回下痢するという、副反応ビン…

Foxy Brown "Come Fly With Me"

2005年7月に発表された本曲は、当時Foxy Brownが制作していたアルバム「Black Roses」からの1stシングルとしてリリースされました。 プロデュースは彼女の兄弟であるGavin Marchandで、クレジットによるとソングライティングには親交の深いJAY-Zが参加してい…

私的名盤シリーズ その1 T.I.「King.」(パート1)

自分にとっての名盤について紹介・感想・思い出や、その他思い浮かんだあれやこれやを気の向くままに書いていきます。取り上げる順番は好きな順ではなく、その時の気分で決めてます。 今回取り上げるのは「King Of The South」ことT.I.の2006年4月リリースの…

Vibe Magazine 2005年7月号 目次(Kanye)について

上記雑誌のカニエ記事についての目次を読みました。以降はVibe誌記者の書いた目次文の大意とそれに対する私の感想です。 大意→Kanye(multitalented rappaer and producer)は音楽的な革命(Musical revolution)を通してHiphopとR&Bを導いていくことが彼の使命…

雑誌が好き&英語について

僕は音楽を聴くのと同じかそれ以上に好きな音楽を扱った雑誌を読むのが好きです。本は好きではないのですが、雑誌は程良いサイズ・重さであり、文章も1つのトピックに対して長くないし、内容も多様なので、CD以外のメディアでは最も好きです。だから小学生の…

雑記・「Rolling On Dubs Super Baller Edition Vol.6」

先日購入したDVD、「Rolling On Dubs Super Baller Edition Vol.6」最高でした。2000年代好きにはたまらないPV集。前から知っていて好きだった曲(例えばJanet Jackson"I Want You"やT.I."Let's Get Away")以外にもJuvenile"Bounce Back"、DMX"Get It On The …

The Black Eyed Peas"Don't Lie"

2005年リリースのアルバム「Monkey Business」からのシングルである本曲は、明るい曲調で、当時の主流であったコワモテ系と異なり、普段ラップを聴かない層でも楽しめるPopソングです。この曲はFMヨコハマの2005年7月のマンスリーパワープレイとして頻繁にか…

Knoc-Turn'al

今回は以前N.W.Aの"Express Yourself"の記事で名を挙げた、ノクターナルの曲を紹介します。彼に関しては、映画「The Wash」のサントラからのシングル"Bad Intentions"しか知らなかったので、紹介するにあたって彼に関する雑誌やCDをチェックしてみたのですが…

Erick Sermon

今回は前回取り上げた、EPMDの片割れであり、ラッパー兼プロデューサーであるErick Sermonの、僕が知っている&持っている数少ない曲を紹介します。正直言って彼に関しては、EPMDのアルバム「Business As Usual」と2004年のソロアルバム「Chilltown, New Yor…

EPMD 「Business As Usual」

本来は前回記事でお伝えした通り、ノクターナルの曲を紹介する予定だったのですが、前回のThe Game"No More Fun And The Game"のモチーフとなった曲、EPMDの"For My People"を聴いてEPMDに興味を持ったまさにその時、たまたま目に付く所に以前安かったから買…

N.W.A "Express Yourself"

僕が2005年に買ったN.W.Aの88年リリースのアルバム「Straight Outta Compton」はリイシュー版で、ボーナストラックがいくつか追加されたものなのですが、その中に"Express Youself"のインストがあるのですが、これは「YouもExpressしちゃいなよ!」っていう…

Lil Wayneの歌 

前回のBig Moeに関連して、今回は僕の好きな歌もこなすラッパーについてです。 僕がHiphopに出会い、熱中した2000年代は歌うラッパーが大活躍した時代でありました。パッと思いつくところでJa Rule、Nelly、50Cent、Kanye West、Chamillionaireなどがラップ…

シャッフル再生からのピックアップ

今回もWindows media player上で自分の音楽ライブラリをシャッフル再生して、気になった曲について書いていこうと思います。最近はこの聴き方が気に入ってます。理由としては僕は趣味で音楽を聴くようになって17年になりますが、その間ず~っとラジカセで聴…

気に入った曲

パソコンに入ってる音楽をシャッフル再生して、気に入ったものをピックアップしました。 www.youtube.com 人懐っこくも緊張感のあるビートに、製作者であるJelly Rollの裏声による敷き詰めフックがハマったフリーキーな1曲。終盤のフルートが差し込まれるパ…

Trae "Swang"

TraeのことはZ-ROの2005年のアルバム「Let The Truth Be Told」収録の"1 Night"にて初めて知りました。その曲で聴かせる歌とラップがドープだったので調べて出会ったのが今回紹介する"Swang"です。 記憶が確かなら本曲をYoutubeにて発見したのは2006年5月頃…

好きなラッパー

この間もネットのどこかで見たのですが、Hiphop好きの話題としてよくマイベストMCみたいなのってあるじゃないですか?あれってHIphop好きの友達でもいれば絶対盛り上がる話題ですよね。ラッパーは数が多いし、個性も豊かだから話は尽きないと思います。僕の…

DeBARGE「The Best Of DeBARGE」

HiphopやR&Bを好んで聴いていればおそらくどこかでそのフレイバーに触れているであろうと言える程リアルタイムでない世代にも親しまれているグループであるDeBarge。僕のような2000年代から入った人には、かつてリアルタイムで聴いてファンであったプロデュ…

スタイルチェンジ

最近ちょっと変えてみようかな、というか試してみようかなと思うのが、新しいリスニングスタイルです。僕は一つの新しいCDアルバムに手を付けると消化吸収力が低い+貧乏性なので、あまり好みでなくても一定期間は聴かないともったいない気がして次の作品に…

トライしてみた。

というわけで早速1文でもよいから今の英語力で読んでみました。 今日は前回の記事に写真を載せたMuder Dog Magazineの(おそらく)99年に出されたVol.6のNo.4より、表紙を飾っているHot Boysのインタビューのさわりにチャレンジです。以下要約です。 Hot Boys…

新年の抱負

英語が苦手なくせに洋雑誌を集めている私ですが、今年はただ集めているだけではもったいないので、少しずつでも良いから英語を勉強して集めた雑誌を部分的にでも読むことに挑戦します。それこそ長期的な夢としては、高校時代にトラウマになる程英語の授業で…

Various Artists 「The Wash」

僕はDr Dreが一番好きなプロデューサーなのですが、「一番好き」なんて言いつつも、彼の作品を全て把握しているわけではなく、実際は半分も聴けてないんじゃないか?と思います。これには理由がありまして、1つは僕の音楽やその情報等を消化・吸収する力がと…

好きな曲紹介

今日はとても良い天気で、アルバイトも休みだったので、年末に慌ただしく大掃除をやるのは嫌なので大掃除でやる予定のものを小一時間だけやりました。今から毎日ちょっとずつやれば年末までひと月くらいあるので、余裕を持って穏やかな年末を過ごせるように…