big fan of 2000年代Hiphop

好きな音楽に関することを色々と書いてます。

Goodie Mob "Play Your Flutes"

 J.Wellsの2005年作アルバム「Digital Master」に収録されている本曲ですが、元々は2004年のGoodie Mobのアルバム「One Monkey Don't Stop No Show 」に収録&シングルカットされていたようで(きちんとPVもあり)、私的にはアルバム「Degital~」の最高傑作です。

 飽きのこないギターループと渋いベース、硬くて重たいドラムに爽やかなフルートが時おり顔を見せる軽妙洒脱なビートに一聴してそれと分かる低音ボイスとぶつ切りライムのBig Gippと同じく低音でアグレッシブなKhujoがカッコイイです。

 Hookは怪しげなファルセットのSleepy Brownが務めた、ザ・ダンジョンファミリーな一曲です。

 余談ですが、僕は乗り物に興味が無くて高級車の種類は分からないし、乗りたいと思わないのですが、PVに出てくる平べったくてやけに前と後ろの部分が長いクラシックカーにはとても魅かれます。一度でいいからこんな車に乗ってHiphopを聴きたいです。(運転は苦手なので助手席でお願いします。)


www.youtube.com

英語の勉強始めました。

 ついに重い腰を上げて英語の勉強を始めました。と、言ってもほんとに少しで、「高校の英文法を基本からおさらいする本」というタイトルのやり直し英語の参考書の「はじめに」と「目次」を読んだだけですが、自分としては大きな一歩なんですよ。

 憧れが強いからこそ中々手を付けられなかったのですが、もうここいらで奮起しないと一生英語に対してコンプレックスを持ってしまい、ウジウジと「英語が出来ればなぁ。」なんて思いながら生きていくのだと思うと吐き気がしたので、ダメもとで、結果は求めず、「英語の勉強を行った。」ことを自分で褒めて充実した生活を送りたいです。

 ここ最近、自分のような歌詞を抜きにして音楽を楽しむ行為は、十分楽しいし、気持ちが良くなるのですが、何も得るものが無いと感じています。

 それじゃ子供がテレビゲームやってるのと同じで、なら一日に何時間も音楽を聴くのは間違っているのではないかと考えるようになりました。テレビゲームと同じただの娯楽ならば、「ゲームは一日一時間」のように音楽を聴くのも制限を設けるべきであると。

 これが歌詞をきちんと調べて聴いているような人であれば英語と国語の勉強になるので問題ないと思うのですが、私のようにサウンドだけで快楽を得ている場合、「学び」が全くないので、たくさん音楽を聴いた日は最終的に充実感が得られずに、虚しく感じるようになりました。

 ということで、音楽を聴くことは程々にして、英語の勉強を続けてコンプレックスを克服するぞ!

 今日聴いた音楽はwebbieのアルバム「Savage Life」です。"Give Me That"と"Bad Bitch"が目当てで買ったのですが、それ以外にもカッコいい曲があって大満足です。


www.youtube.com

妖しく光るストロングビートがたまりません。


www.youtube.com

コミカルなトラックが癖になります。Webbieも人懐っこい声で良いですが、Trinaのざらついた色気のある声がグッときます。

犬を飼いたい。

 約三年前に初めて飼った愛犬が10歳で亡くなってしまって、今まで生きてきて一番の悲しみを味わったのですが、その子がとても可愛くて、散歩は気晴らしにもなったのでまた犬を飼いたいと思っています。

 ただお世話は大変で、特にうちの子は痒みを伴う皮膚病が酷くてひたすら食べ物や薬やサプリメントや住環境の面で試行錯誤の繰り返しで、私自身も大変でしたが本犬も辛かったと思います。

 ただ、大変でしたが本当に「飼って良かった。」と思える程色んな思い出でや癒しを与えてくれました。元々友達がいないこともあってその10年間を振り返ると、思い出のほぼ全てが犬とのものです。それも特別な体験とかではなくて毎日行っていた日々の散歩のことが心に強く残っていて、当時はなんとも思っていませんでしたが、犬がいなくなって三年間、散歩に行けなくなった今考えると、なんて贅沢で幸せな時間だったのだろうと思います。

 以前からまた犬を飼いたいと考えていましたが、ここ最近その思いがとても強くなり、そして決心しました。また犬を飼おうと。

 そこで問題なのが、先代の子がいた頃は量が少なかったから大丈夫だったのですが、CDと収集している雑誌が溢れんばかりで大変なことになっているので、新しい子を迎えるまでの数ヶ月でそれらをきちんと整理整頓するという目標を立てました。そのためにもこれ以上はCDを買わないことと、雑誌は収集が趣味なのでこれからも買いますが、せめてきちんと仕分けして保管します。

 部屋に乱雑に積まれたそれらを見ると道のりは険しそうですが頑張ります。まずはCDは今あるものを聴こう自分!高校の頃は買える量は少なかったけど十分幸せだったぞっ!あの頃に戻ろう!

 

本の雑誌は大体整理できているのですが、洋雑誌が滅茶苦茶なので地道に整理します。上記の写真はフロントとブラストです。

 ビヨンセの愛犬(?)のシーズーのマンチーちゃんです。うちの子はシーズーではありませんでしたが、可愛いですね。