big fan of 2000年代Hiphop

好きな音楽や雑誌に関する感想やメモと日記を書いてます。

Garcia

 先日、bmr2007年9月号(Common表紙)を読んでいて発見がありました。レビュー欄にてGarciaというラッパーのアルバムがあったのですが、その人が同時に読んでいたXXL誌2007年11月号のニューカマー紹介コーナーの「Show&Prove」にて取り上げられてました。

 ばっちりのタイミングに驚き、興味が湧いたので、記事読みました。

 Garciaは2007年当時28歳、キューバアメリカ人で、NYのラッパーNOREに会ったこと&彼の助言がターニングポイントになりました。NOREと会ったのは98年の「Superthug」ツアー(ネプProの彼の代表作からきている。ちなみにこの曲のヒットがネプの名を大きくしたことからネプはノリにはトラックを他より安く提供している、なんて話もある)で、そこでNOREは彼に(フロリダ州の)タンパに行くべきだとアドバイスし、当時彼はとても貧しかったが決心してタンパへ行きました。

 その部分は"When NORE told  me to go to Tampa, I didn't have any money to eat. "で、実際に6個のサンドイッチを持っていって、タンパ来訪中はそれ(だけ!?)を食べたそうです。

 そんなこともあってか記事の始まりは"Garcia is hungry."でやったろう精神とリアル空腹のダブルミーニングです。彼は言います。"When you want something, You don't make excuses. You just gotta make it happen"

 話は変わりますが同じ号の現在のFreshmanのもとになった特集があり、そこでのPapooseの"My motto is simple. All lyrics, no gimmicks"がカッコイイ。モットーとスィンポー、オールリリックスとノウギミックスで韻を踏んでてさすがラッパー!


www.youtube.com

こちらがアルバム「Life Unscripted」からのリードシングルで、Diaz Brotherによるド派手なトラックに負けない太い声が良いです。ランナーズによるRick RossやYoung Jeezy曲が好きな人におすすめです。