big fan of 2000年代Hiphop

好きな音楽に関することを色々と書いてます。

The Black Eyed Peas"Don't Lie"

  2005年リリースのアルバム「Monkey Business」からのシングルである本曲は、明るい曲調で、当時の主流であったコワモテ系と異なり、普段ラップを聴かない層でも楽しめるPopソングです。この曲はFMヨコハマの2005年7月のマンスリーパワープレイとして頻繁にかかっていた曲で、その頃学校で友人とうまくいってなくてぼっちになってしまい、辛くて7月は夏休みまでの間、何日も学校をずる休みして(行ったふりして図書館、もしくはひたすら街をぶらついて時間を潰して帰ってくるエア登校)、結局終業式も行くことができず、その前に親にずる休みがバレて絶対に行かないといけなかったのに行くことができなかった僕は、情けなさと怒られるのが怖くて家に帰ることができず、日が暮れても街をぶらつき、夜が更けていくにつれてどこも行く当てが無くなり近所の公園の森で息を潜めるように隠れていたのですが、もうどうしようもなく辛くなって家に謝罪の電話を掛けたのですが、母は怒ることもなく優しく、そこで緊張の糸が切れた僕は号泣してしまい、もうわけがわからなくなってしまったのですが、そんな僕を父が迎えに来てくれて、もう夜の10時近かったので強い空腹感と、泣きはらしてもとから酷かった肌荒れが、さらにボロボロになっていたのと、目が真っ赤ですごい見た目になっていたのを昨日のことように思い出します。

 で、そんな悩みに悩んでいた時期に本曲を頻繁に聴いて、歌詞はわかりませんが、その明るい曲調にとても癒されていたため、この曲を聴くと当時を思い出して、感慨深くなります。当時はとても辛かったのですが、今思い出すとなんだか愛おしく感じて、良い思い出になっているんです。この出来事に限らず、僕の高校3年間は辛く、悲しいものでしたが、今ではその当時聴いていた曲を含めてスゴイ良い思い出として心に刻まれており、かつての楽しかった思い出より思い返すと癒されるので、自分の精神衛生にも良いので、卒業して15年経った今でも高校時代の生活やその時聴いていた曲を思い出したり聴いたりして楽しんでいます。こういうのを懐古趣味っていうのでしょうか?だとしたら、僕の趣味は「懐古」ですね。このブログも懐古によって自分が癒されたい、楽しみたいからやっています。


www.youtube.com

 この頃(2005年夏頃)のHipHopファッションが一番好きです。具体的に言うと、このPVで観られるオールドスクール風のジャージや襟付きシャツとTシャツの重ね着や、パステルカラーのポロシャツ等に白のエアフォース1といった感じで、こうしたスタイルでいうとアメリカのアーティストよりも、こうしたスタイルを日本人が取り入れたものにグッとくることが多く、当時読んでいた「411」というファッション誌にこうしたスタイルの人がたくさん載っていて憧れていました。特に頻繁に載っていたダンスチームの「PRIME TIME」と「BASE HEADS」という二つのグループの人たちがメチャクチャカッコよくて、毎月楽しみにしていました。実際の僕はヒップホップっぽい服装をする度胸もなく、今思うと狂っていると思いますが、休日も高校の制服とカバンで出かけてました。幸いぼっちだったことと高校は地元から遠く、同じ中学出身は1人しかいなかったので誰にも突っ込まれることはありませんでした。

 最近はこのブログを始めたこともあって、より一層懐古趣味にも拍車がかかって、当時夢中になっていた雑誌411を中古で手に入れて、眺めては懐かしんでます。