big fan of 2000年代Hiphop

持っているCDと雑誌を管理するための記録ブログです。

The Gap Band「Gap Gold: Best Of The Gap Band」

 今日の散歩中に聴いたのはGap Bandのベスト盤でした。Gap BandはPoppinのダンス動画を見るのが好きだった頃によく使われていたアーティストなので、"Early In The Morning"や"Burn Rubber"などのダンサブルな熱いFunkとNas曲のサンプルネタやFingazzのカバーで"Yearning For Your Love"や"Outstanding"等の美曲は知っていたのですが、新たに美して優しい曲調の2曲に出合いました。


www.youtube.com

 特に曲の中盤で弾かれるピアノのソロ?のメロディが切なくも明るい感じでウルっときます。かつてDam Funkが「Funkとは微笑みながら涙を流すことだ。」なんてことを言っていたのですが、僕はこの表現が気に入っていて、僕的にはまさしくこの曲はそんな印象を受けます。ただ、Dam Funkが言っていたのは曲単位のフィーリングのことでなく「Funk」そのものについてだと思いますが。


www.youtube.com

 この曲はなんか「青春」って感じを受けます。甘酸っぱくて、熱い、そんな思春期の青臭さを感じます。コモドアーズとかスティービー・ワンダーっぽい?


www.youtube.com

 そしてダンスは踊れないもののPoppinダンスが好きな僕の一押しはこの日本VSアメリカのバトルで、Gap Band、Cameo、Tom Browne、Dazz Bandとこのバトルで使われる曲がツボで、僕のFunkの入り口はここでした。もっと辿るとPoppinダンスの存在を知るキッカケとなったDa Pumpがやっていた深夜番組「少年チャンプル」には大感謝です。あの番組から受けた影響(音楽・ファッション・Hiphopを含むストリートカルチャー)は計り知れません。

 うちのわんこです。ごはんはそんなに食べないのにエネルギッシュでパワフルで毎日大変ですが、可愛いです。

 こちらが前の子で、この子もエネルギッシュでパワフルでしたが、今の子はそこに俊敏性と遊び好きな性格も加わってこちらはへとへとです。