big fan of 2000年代Hiphop

2000年代hiphopが大好きです!

I Love クワイア!

 タイトルのとおり、クワイアが大好きです。と言っても実際はゴスペルミュージックそのものはまとまった形ではほとんど聴いたことが無いレベルなのですが、クワイア要素の入ったヒップホップ・R&Bが好きです。ですのでゴスペルに興味はあるので、1年くらい前にBook Offで「黒人音楽の歴史 ゴスペル」という3枚組のCDを買ってはいるのですが、次から次へと安いCDがあるたびに買っちゃうので、積ん読ならぬ「積ん聴」CDが山のようにあり、そこで眠っていたのですが、今回クワイアを取り上げるということで山から引っ張り出してきたので、気が向いたら聴きます。何しろ3枚組なので挑むには気合が必要なので。(食事も三角食べが出来ないタイプです。)

 ちなみに僕の通っていた高校はキリスト教で、毎日ちょっとした(10分ほどの)礼拝と週1の教会での礼拝、キリスト教という単元の授業があったので、ゴスペルの文化的背景にはなじみがあります。公立に落っこったから通うことになった学校でしたが、今から考えると音楽が好きになるキッカケがそこかしこにあったように思え、その学校に行って良かったと思っています。当時の高校生活は友達がいなく(自分の性格が悪いので自業自得ですが…)、また中三以来の皮膚病もあって、とても辛く悲しいものでしたが、前向きにとらえれば、友達がいなかったゆえに1人で音楽を聴く時間がたっぷりとあったことや、近い公立校でなく、片道1時間半かかる学校で、通学の電車が40分くらいあり、座れるという環境もあってbmrやBLASTを読みながら音楽を聴くという、とても有意義な習慣ができたことなど、音楽を楽しむ素養を育んでくれた大切な3年間でした。

話がそれてしまいましたが、その学校は「聖歌隊」という部活もあり、1年生の冬休み直前、つまりクリスマス直前には学校近くのホールで学校の聖歌隊と、よそから招いたプロ?の方々によるクリスマスコンサートなんて行事もあって楽しかったです。

 そうした経験もあってか?僕はクワイアが好きで、ヒップホップ・R&Bクワイアが入ってるやつは大好物なので、今回から何回かにわたって好きな曲を紹介します。尚、僕が「クワイア」と「コーラス」を区別している基準はあくまでもフィーリングなので、そこんところヨロシクです。それでは長々と書いてしまいましたが曲の紹介にはいります!


www.youtube.com

  スヌープの2004年のアルバム、「R&G(Rhythm& Gangsta)」の冒頭を飾る壮大でエモーショナルな1曲は、名シェフ・アルケミストが見事に調理した、前菜(イントロ)なのにメイン料理なみの濃密な仕上がりです。この曲自体が素晴らしいんですが、Andrae Crouch&The Disciplesによる元曲がおおらかな生命力にあふれた名曲でして、ぜひこちらもご賞味ください。


www.youtube.com

 こうしてヒップホップを通して過去の音楽に出会い、新たな感性を育む、ということがヒップホップカルチャーの醍醐味だと思います。点で終わらず、線がいくえにもつながっていく、素晴らしい文化です。あ~よかったな~ ヒップホップがいて~(花✭花風に)

次回からもしばらくはクワイアを取り入れた曲を紹介させていただきます。よろしくお願いします。